研修医の給料・年収・期間|医師求人サイトランキング-医師転職・募集情報

研修医の給料・年収 比較

研修医の期間は、医学部を卒業して2年間の研修を受ける初期(前期)研修医と、その後の後期研修医(3年〜5年目程度)の期間があります。研修医は通称レジデント(resident)とも呼ばれ、意味は「住み込み」、つまり研修病院に泊まり込んで働くという多忙さ?を表現しているようです。

 

さて、社会問題にもなった研修医の待遇ですが、研修医の給料に関しては、平成16年4月から導入された新医師臨床研修制度から、改善されたということですが実際にどうか、厚生労働省のデータを参考に見てみましょう。

 

■臨床研修医の推計年収

1年次と2年次の平均年収、最高年収、最低年収をまとめてみました。データを見てみると、職務内容にもよると思いますが、高い年収と安い年収とでは、かなりの金額差があることに驚きました。

研修医

【1年次】
(平均年収)
・大学病院:約307万円
・臨床研修病院:約451万円

 

(最高年収)
・大学病院:約424万円
・臨床研修病院:約955万円

 

(最低年収)
・大学病院:約184万円
・臨床研修病院:約236万円

 

【2年次】
(平均)
・大学病院:約312万円
・臨床研修病院:約502万円

 

(最高年収)
・大学病院:約456万円
・臨床研修病院:約1003万円

 

(最低年収)
・大学病院:約184万円
・臨床研修病院:約242万円

 

※推計年収:決まって支払われる給与で賞与を含む。
※大学病院:114病院、臨床研修病院:924病院
※出典:厚生労働省 平成23年度採用データ

 

◎国立大学病院と私立大学病院の研修医年収例
平成27年の医科研修医の給料・年収について、国立大学病院と私立大学病院の各ホームページに掲載されている医科研修医募集データを参考にしてみましたのでご覧ください。

◎研修医の給料・年収(平成27年度)
■国立大学医学部附属病院の研修センターの例
月額基本給料(平均)
・1年目:252,000円
・2年目:262,500円
当直:1年目:約0回/月、2年目:4回まで/月
年額:1年目:約302.4万円、2年目:約315万円
※上記月額基本給料の12カ月分で試算してみました。

 

■私立大学病院 臨床研修センターの例
医科研修医
・給料(年額):約360万円(当直費を含む)

※ 臨床研修病院においてはその施設の待遇に準ずる。研修医の扱いは、非常勤職員で、新医師臨床研修制度では、研修医はアルバイト・兼業は禁止となっています。
また、厚生労働省の資料にも記載されていますが、国としては、指導医の人件費等について補助を行っている事と、給料については臨床研修を行う各医療施設の待遇に準ずるとのことなっています。つまり病院によって給料・年収の差は生じるという意味ですね。
(地方の市中病院は比較的給料が高いところが多いようです。)

大ヒット研修医コミック『ブラックジャックによろしく』

個人的な話で恐縮ですが、当サイト編集者が医療関係の世界に興味を持つきっかけになったのが、『ブラックジャックによろしく』(著者:佐藤秀峰)です。超一流大学病院の研修医である主人公が、日本の医療現場の矛盾に苦悩しつつも、日々懸命に生きる姿に感動しました。ちなみにこの主人公の月給3万8千円で、関連病院で夜間救急の当直医のアルバイトをしているのに最初びっくりしました。

 

医者の世界をリアルに描いた漫画『ブラックジャックによろしく』は1000万部(単行本累計発行数)を超える超ヒット作で、2002年第6回文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞を受賞。

ブラックジャックによろしく

『ブラックジャックによろしく』(著者:佐藤秀峰)

精神科医の医師であり作家でもある著名人の和田秀樹先生もご本人の著書『それでも医者になりたい君たちへ』の中で、「ブラックジャックによろしく」のような形で、医局の問題点は国民に知れ渡るようになった。・・・と著書の中で語っておられます。

 

『ブラックジャックよろしく』のネーミングの由来は手塚治虫の漫画『ブラック・ジャック』+『ブッキラによろしく!』からということです。

 

※この『ブラックジャックによろしく』は、2012年9月15日より著作権・二次利用フリー化により無料で読むことができます。
当サイト編集長も最近、電子書籍版をパソコンやスマホで読み返しています。(^o^)丿

 

下記は医師転職サイトで人気の「医師転職ドットコム」(メディウェル)です。『ブラックジャックによろしく』をご存知な方はこの「メディウェルによろしく」の意味がおわかりかと思います。

 

メディウェルによろしく

<医師転職ドットコム(メディウェル)>

 

 

【おすすめ関連記事】
>>医師給与2015(年齢・役職別)

 

>>研修医マッチング(人気病院)

 

>>医師求人サイトランキング