がん診療連携拠点病院・部位別症例数|医師求人ランキング

がん診療連携拠点病院(部位別症例数一覧)

ここでは、国が指定しているがん診療連携拠点病院について、国立がん研究センター2014年全国集計データをもとに全体の登録症例総数をはじめ、各部位別がん症例数を病院別にランキング形式でまとめました。

 

がん診療連携拠点病院症例数イメージ

 

がん診療連携拠点病院
全国どこでも高い質のがん医療が受けれるように、国はがん診療連携拠点病院を400施設以上指定している。

 

拠点病院数:422施設(2014年調査時)
集計対象施設数:421施設
全登録数:670,205
・男性:375,606
・女性:294,599
上皮内がん等を含まない:590,916
※今回データの2014年時点では422施設。2017年4月1日時点では、434施設に増えている。

 

がん診療連携拠点病院 (部位別症例数一覧)

がん診療連携拠点病院の28ヵ所の部位別症例数をグラフと表に多い順からまとめました。
がん診療連携拠点病院症例数グラフ

 

順位

部位

症例数

1

大腸

92,068

2

72,834

3

72,599

4

乳房

64,195

5

結腸

60,921

6

前立腺

48,830

7

直腸

31,147

8

子宮頸部

24,153

9

肝臓

22,887

10

悪性リンパ腫

22,806

11

膵臓

21,148

12

膀胱

21,142

13

食道

20,499

14

皮膚

19,638

15

口腔咽頭

18,972

16

腎尿路

18,015

17

その他

17,889

18

脳神経

15,135

19

胆嚢胆管

11,673

20

子宮体部

11,550

21

甲状腺

11,292

22

白血病

8,609

23

卵巣

7,276

24

他の血液

7,081

25

喉頭

5,037

26

多発性骨髄腫

4,588

27

骨軟部

3,528

28

子宮

36

※出典:国立がん研究センター(2014年集計データ)
※上記グラフと表は当サイト編集部で作成

 

 

がん診療連携拠点病院イメージ

がん診療連携拠点病院・部位別症例数(関連記事)

大腸がん症例数 (がん診療連携拠点病院)

がん診療連携拠点病院の部位別症例数で一番多かったのは、大腸がんでした。ここでは、大腸がん症例数を病院別と都道府県別に集計してランキング形式にまとめました。がん診療連携拠点病院症例数TOP5(部位別)部位別症例数で見ると、大腸がんは92,068と突出している。

≫続きを読む

胃がん症例数(がん診療連携拠点病院)

国が指定しているがん診療連携拠点病院の部位別症例数で2番目に多かったのは、胃がんでした。ここでは、胃がん症例数を病院別と都道府県別に集計してランキング形式にまとめました。がん診療連携拠点病院症例数TOP5(部位別)部位別症例数で見ると、胃がんは72,834と大腸がんに次いで2番目に多い。

≫続きを読む

肺がん症例数(がん診療連携拠点病院)

がん診療連携拠点病院の部位別症例数で3番目に多かったのは、肺がんでした。ここでは、肺がん症例数を病院別と都道府県別に集計してランキング形式にまとめました。がん診療連携拠点病院症例数TOP5(部位別)部位別症例数で見ると、肺がん(72,599)は3位で、2位の胃がん(72,834)とほぼ肩を並べる。

≫続きを読む

乳がん症例数(がん診療連携拠点病院)

がん診療連携拠点病院の部位別症例数で4番目に多かったのは、乳がんでした。ここでは、乳がん症例数を病院別と都道府県別に集計してランキング形式にまとめました。がん診療連携拠点病院症例数TOP5(部位別)部位別症例数(男女計)で見ると、女性の乳がん(64,195)は4位です。

≫続きを読む

前立腺がん症例数 (がん診療連携拠点病院)

ここでは前立腺がんについてスポットを当ててみました。がん診療連携拠点病院の前立腺がん症例数を病院別と都道府県別に集計してランキング形式にまとめました。がん診療連携拠点病院症例数TOP10(部位別)部位別症例数(男女計)で見ると、前立腺がん(48,830)は6位です。順位部位症例数1大腸92,0682...

≫続きを読む

子宮頸がん症例数(がん診療連携拠点病院)

がん診療連携拠点病院の部位別症例数の8番目は、子宮頸がんでした。ここでは、子宮頸がん症例数を病院別と都道府県別に集計してランキング形式にまとめました。がん診療連携拠点病院症例数TOP10(部位別)部位別症例数(男女計)で見ると、子宮頸部(24,153)は8番目です。

≫続きを読む