医局を退局⇒今人気の転職方法〜医師求人サイトランキング

医局を退局⇒今人気の転職方法

臨床研修医

【医局の変化】
2004年の医師の研修制度の変更
これまで研修医の研修先病院は医局を通じて決められていた。
新研修制度導入後、研修医は自分で自由に臨床研修先の病院を選択して決めることができるようになった。その為、人気の医療機関や特定の地域に医師が集中する事になる。
医師の求人募集する医療機関⇒医師の転職支援サイト(人材紹介会社)へ依頼が増加。

 

医師の転職が増えてきている背景・・・医局離れ
転職サイトを利用する医師が増加中!その理由は・・・

 

【転職サイトが人気の理由】
面接の同席やアドバイスから、勤務先への条件交渉に至るまで、忙しい医師に代わって全て転職コンサルタントが行ってくれます。しかも転職活動については周囲に内緒でできますし、気に入らない勤務先候補であれば、何度でも紹介してくれるのが特徴です。一般に好条件の求人情報は公開されず、転職サイト運営会社が独自に入手して職場の内情を実際に調査した好条件の案件が人気の秘密です。
>>★今人気の医師転職サイトランキングはこちら

◎新医師臨床研修制度
厚生労働省が2004年(平成16年)4月より導入した新研修医制度。国家試験合格した後、医師免許を取りたての新人医師は、これまで医局の指示された病院で研修していたのが、「マッチング方式」採用により、自分で研修先病院を選択できるようになった。選択した病院で2年間の臨床研修が義務付けられた。その2年間で複数の診療科を1〜2カ月でローテンション。研修期間中に給料(基準:月額30万円)の支給および研修期間中はアルバイトの禁止等が規定されました。

 

人気の医師アルバイト特集ページへ


医局を離れて転職成功した例

では、実際にどんな転職パターンがあるのかを見てみましょう。

医局を離れて転職成功の一例

臨床研修医

■指定医の取得と診療へのこだわりを実現!
精神科医師/38歳・男性
年収1000万円⇒1200万円にUP
業務内容:外来、病棟管理
勤務条件:週5勤務

 

■当直からの解放&一家団欒の時間が増えた。
一般内科医師/45歳代男性
年収1200万円⇒1500万円にUP
業務内容:外来、病棟管理
勤務条件:週5勤務⇒週4.5勤務

 

■専門病院でスキルアップを目指す
リハビリ科医師/34歳(男性)
年収1100万円⇒1300万円にUP
業務内容:外来、病棟、手術、検査
勤務条件:非常勤週3⇒週4.5勤務

 

■仕事と育児の両立!時短勤務を実現し、年収200万円UP!
婦人科医師/36歳・女性
年収1200万円⇒1400万円にUP
業務内容:外来
勤務条件:週5/時短勤務

 

(上記はメディウェル社の非公開情報で成功した例のご紹介です。)
★メディウェル社の公式サイトはこちら>>医師転職ドットコム

キャリアUP・年収UPならこの転職サイト!

医師の転職には医師専門の転職支援サービスが便利かつ効率的です。全国の病院・クリニック等の医療機関との太いパイプがあり、高額求人や好条件の非公開求人情報も多数保有しています。

 

おすすめ転職支援サイト3社
担当コンサルタントが転職の相談・アドバイスをしてくれます。まずは下記の実績&人気抜群の3社をまとめて無料登録してみてはいかがでしょう。

上記無料公式サイトに登録すると、好条件の非公開求人情報をはじめコンサルタントの相談など全てのサービスが無料で気軽にご利用できます。
※厚生労働大臣から許可を得た事業者ですので安心してご利用ください。
(キャンセル可・複数登録比較OK)

 

>>医師求人ランキングBEST5