一般急性期|人気のキーワードで医師求人検索

ドクター検索くん

【応用編】第4回目の人気のキーワードは【一般急性期】です。緊急性が高く重症の患者の診察・手術など高度な医療内容が必要な急性期病棟は、高度急性期病棟と一般急性期病棟がありますが、今回は一般急性期を最初のキーワードとして、科目、希望勤務地の条件を追加して検索します。

 

検索テーマは「愛知県の一般急性期病院の外科医師の求人を検索する」です。
まず、人気のキーワードで探して、【一般急性期】⇒【希望勤務地】⇒【給与】と順番に条件を追加して検索します。

【今回の検索テーマ】
一般急性期 / 外科 / 愛知県

 

⇒愛知県の一般急性期病院の外科医師の求人を検索する方法

 

 

【キーワードの補足】
■一般急性期病棟
緊急性が高い重症患者に高度な医療を提供する。7対1病床または10対1病床レベルの体制の病棟。

 

■高度急性期病棟
手術の実績数が多く集中治療室(ICU)などがあり、7対1病床レベル以上の体制がある病棟。

 

人気のキーワードで探すメニュー

 

(1)上記メニューから【一般急性期】をクリック
検索結果:9655件 (検索日:2015/9/29)
すぐに全国の公開求人データの中から「一般急性期」施設の医師求人の検索結果が表示されました。この段階では、まだかなり件数が多いので、続いて科目と希望勤務地の条件を追加します。
もし、件数は無視してとりあえず、全国データを閲覧したい人は新着順・給与順で並べ替えてご覧ください。

 

【並べ替えの方法と一覧の見方】
並べ替え画面
【新着順|給与順】 で一覧表示は並べ替えができます。最初は新着順になっています。給与順で順番に見たい場合は【給与順】をクリック。

 

 

《検索アドバイス》
検索結果を一覧表示すると、”匿名医療機関”という名称で、一部非公開の求人内容も表示されます。好条件が多い非公開求人を検索するために、先に医師転職ドットコムの無料登録をしておくと便利です。

 

 

 

(2)検索条件に【外科】を追加します。
検索結果が表示された画面の上部・中央に下記のボタン(グレーの帯)が表示されます※今回は、常勤(週4日以上)で検索

 

検索条件変更ボタン

 

【検索条件を変更する】をクリック

 

すると、下記のメニューが表示されます。この項目の条件を追加したり変更したりすることができます。※今回は、常勤(週4日以上)で検索

 

検索条件変更メニュー

 

【募集科目】をクリック
募集科目で選ぶボタン

 

【外科】を選択

外科系の科目は、下記のように13科目表示されいます。
外科/消化器/呼吸器/心臓血管/脳神経/乳腺/泌尿器/整形/形成/内分泌/肛門/美容形成/小児

 

募集科目で外科を選択

 

【設定】ボタンをクリック
設定ボタンの画像

 

 

 

(3)検索条件に【愛知県】を追加しましょう。

 

【希望勤務地を選ぶ】をクリック
希望勤務地を選ぶボタン

 

【愛知県】を選択
希望勤務地で愛知県を選ぶ

 

【設定】ボタンをクリック
設定ボタンの画像

 

現在の検索条件が表示されるので確認
勤務地:愛知県/科目:外科/施設形態:一般急性期

 

【上記の内容で検索する】ボタンをクリック
検索開始ボタン画像

 

検索結果:19件(検索日:2015/9/29)

 

先ほどの【並べ替えの方法と一覧の見方】を参考に、データを給与順に並べ替えたりしてご覧ください。

 

検索件数の推移
(1)【一般急性期】と(2)【外科】の条件で検索すると、737件でした。それに(3)【希望勤務地】愛知県の条件を追加して19件となりました。
【一般急性期】9655件⇒【外科】737件⇒【愛知県】19件

 

また、(2)外科を消化器外科に変更した場合は10件、呼吸器外科に変更した場合は4件でした。科目や勤務地の条件を変えていろいろ検索してみてください。

 

他の施設形態について
施設形態を選ぶボタン
今回は、一般急性期で検索しましたが、施設形態の検索項目は下記のように10項目あります。(その他含む)

 

■施設形態を選ぶ
一般急性期/療養型/リハビリテーション/精神科病院/クリニック/健診/介護老人保健施設/製薬企業/一般企業/その他
施設形態を選ぶメニュー